MENU

カードを持ち歩かなくてもプロミスで借りられる?

ATMの前を通りかかった時にさっとお金を借りる、思い立った時に返してしまう、これを簡単にできるのがカードローンの大きな魅力だと感じている方は多いでしょう。

 

このように借り入れや返済時にATMを利用するなら、ローンのためのカードを持ち歩くことは必須です。しかし、一緒にいる誰かに借り入れをしようとすることがバレたら嫌だな、と感じる方は多いですよね。また、いつも財布にローンのためのカードを入れておきたくない、と考えている方もいらっしゃるでしょう。

 

そんな時にプロミスなら振り込みキャッシングを利用して自分の銀行口座に必要な金額の振り込みを受けて借り入れることが可能です。自分の銀行口座にお金があるわけですから、引き出すのは自分のキャッシュカードで、ということになります。

 

これなら一緒にいる友達や家族にも全く分かりません。振り込みの依頼は携帯やスマートフォンなどからできますので、出先でも難しくありませんね。

 

このように借り入れを、ローン専用のカードを使わずに行うことにはメリットがありますが、注意しておくべき点もあります。キャッシュカードを使うことでお金の管理があいまいになってしまいやすいことです。

 

自分の銀行口座からお金を引き出すのと同じようにできるため、お金を借りているという意識を持ちにくいのです。また、気軽に振り込みキャッシングを依頼できるので、すぐに限度額に到達してしまうこともあります。

 

カードを持ち歩かずにキャッシングを利用できるのはとても便利なのですが、お金の使い方には計画性が必要です。いくら借りているのかをしっかり把握しておかなければ、ついつい使い過ぎてしまうということになります。